保育士試験対策専門校に行きました ~ライセンス学院~

保育士の資格・試験・通信講座・求人・仕事・悩みetc、なぜなに?質問館 > 通信講座の体験談 > 保育士試験対策専門校に行きました ~ライセンス学院~

保育士試験対策専門校に行きました ~ライセンス学院~

「シカトル」で無料資料請求をしたら、保育士試験対策の専門校(スクール)からも案内が来ました。

 

 

通信講座だけでなく、このような方法もあるのだなと、初めて知りました。

 

 

資料は申し込んで5日後に到着しました。電話での勧誘はなく、自宅に近い教室の説明会のパンフが入っていました。授業の見学なども、無料でできるようです。

 

 

 

ライセンス学院は、保母試験の時代(1976年創立)からの学院で、歴史があるのだな~と思いながらパンフを見させてもらいました。

 

 

今回の記事にあたり、周りの保育士友達のツテを頼って、ライセンス学院に通っていた方にお話を聞くことができました。

 

 

通学系って、どんな感じなのでしょう~。興味津々です。

 

 

 

 

教室によっては、土日や夜に講座がある 託児もあり

大阪の教室に行っていたのですが、そこでは、土日や夜の受講ができました。

 

教室によっては、平日の午前中だけしか講座がないところもあったので、ラッキーでしたね。

 

受講している人は、資格をとって働くんだ!という意識の方が多かったように思います。主婦の方の中には、託児を利用している人もいました。(有料 地域によってない教室もあります)

 

 

 

私は、どうしても家で勉強するスタイルが自分に合わなくて・・・。

 

怠けてしまうんですよね。通学すれば、一緒に受講する人もいて、「自分もがんばろう!」という刺激になるかなと思ったのがきっかけでした。

 

多少授業料が高くても、資格がとれたら、すぐに元はとれる!と考えていましたね。

 

 

 

モチベーションがアップ・不合格科目の集中学習にもグッド!

1回の授業は2時間30分。

 

休憩も取りながら、集中して講義を受けました。

 

家での学習だと、どうしても気が散ってしまう私は、教室に行ってみんなで勉強するスタイルが合っていましたね。

 

ただ、教室に通っていたら、合格できるものではないですね。

 

 

 

教室に通っている人は、もちろん家でも勉強しているし、真剣そのもの。そういう姿を目の当たりにすると自然とモチベーションがアップしていきました。

 

何年も勉強するのが嫌だったのと、費用もかけたし頑張らなくちゃと、頑張りましたね。

 

今から思えば、ダラダラと独学や通信でやって、結局資格がとれなかったりするよりは、通学系に行ってモチベーションをあげて、資格を取れたのは良かったと思っています。

 

あと、不合格科目だけ受講するコースもあって、次回の試験では絶対落とせない!という意気込みで勉強されている方もいました。

 

 

 

日程と費用が問題

通学系は、費用がかかります。

 

それから、うまく自分の日程と合って通えるかどうかが、一番の問題ではないでしょうか。

 

特に、費用は通信にくらべると高額です。

 

パンフレットには、保育の短大や専門学校に行くよりは安いというように書かれていますが、これはちょっと疑問でした。

 

通学系は、学校のように見えますが、養成学校とは違うと思うんです。

 

 

 

例えば、短大や専門学校に行っていた保育士さんは、2年間かけて勉強し、卒業と同時に保育士免許がもらえるので、保育士試験を受けなくてもいいのですよ。

 

保育実習もきちんと行われているので、就職にも強い。

 

保育園の中には、養成学校を卒業していないと『正規職員』として採用しない園もありましたよ。

 

パート保育士とかなら、通信や通学系で保育士免許を取っていても十分なんですけどね。

 

なので、通信と同じくらいか、もうちょっと上ぐらいの費用だと、もっといいのにな~と期待しています。

 

 


 

《ポイント》
資料を請求して検討する場合、講座内容だけではなく、その会社の講座に取り組む姿勢なども確認することができますので、複数社の資料を取り寄せて検討することをおすすめします。

 


関連記事

  1. 四谷学院の資料を取り寄せてみました
  2. ヒューマンアカデミーに無料資料請求をしてみました! 
  3. ヒューマンアカデミー 「たのまな」の受講者インタビュー(1)
  4. ヒューマンアカデミー 「たのまな」の受講者インタビュー(2)
  5. 通信講座を受講してみました ~ニチイ学館~
  6. ユーキャンに無料資料請求をしてみました!
  7. ユーキャンの通信講座を受講してみました