大学生も保育士資格をとれる?

大学生も保育士資格をとれる?

大学に入ってから、「子どもとかかわる仕事もいいな。」と考える人もいます。


教育大学に通っている方や、心理の勉強をしている方は、大学での勉強と重なっている部分も多いので、通信講座で保育士免許を取るのは、とても効率がいいんですよ。

まったく違う学部にいる方でも、勉強する時間と、記憶力があるうちに免許を取っておくのは、おススメです。


保育学科卒でないと、就職ができないのではと悩んでいませんか?

子育て経験者でないと保育士は無理と思っていませんか?

私は、そんなことはないと思いますよ。


今は、子どもの預かり時間が長くなっているので、早番・遅番のシフトに入れる人を保育園は採用したがっています。

子育て経験者は頼りになるのですが、家庭との両立が難しく、正規職員ではなくパート勤務になりがちです。


子どもと一緒に遊ぶのは、体力もいるので、若い人は本当に重宝されるんですよ!!


ただし、保育学科以外の方は、保育実習にいっていないというハンデがあります。


そんな方におススメなのが、保育ボランティアや障がい児保育のアルバイトです。

実際に子どもたちにかかわることで、資格の勉強もはかどります。


特に「保育の心理学」などは理解が深まるので、覚えやすくなるんですよ。

また、採用の面接のときにも、アピールできます!!


大学生で、保育士試験を受験している人は大勢います。


学生でいられる時間は短いので、思いついたら即行動!通信講座を使って、ぜひ一発合格を目指してくださいね!!


関連記事

  1. 潜在的待機児童ってなあに?
  2. 保育士資格がなくても、保育園で働けるの?
  3. 地域限定保育士って、なあに?
  4. 資格取得に、年齢制限はあるの?
  5. 反対意見が多い「准保育士」制度
  6. やりがいも大きい! 保育士の魅力
  7. 平成25年度から、試験科目名が改正になりました。
  8. 保育士資格を取得することのメリット
  9. 保育士になるにはどんな資格がいるの?
  10. 社会人になってからでも資格は取れる?