保育士の転職・求人情報は、ここでみつけよう

保育士の転職・求人情報は、ここでみつけよう

当サイト経由で無料登録が多い保育士紹介所のランキングです。


ここで紹介しているのは人気の高い紹介所ですので、3社へ登録し、各社からの求人情報を比較して行けば、より多くの求人情報から選択できるでしょう。


  保育ひろば




オススメ度★★★★★
求人エリア 全国
求人件数 公開約10,000件

非公開約5,500件
事業所 全国46か所
事業内容 人材紹介、人材派遣
保育士さんの満足度94%。紹介してもらえる求人数は1万件以上ですので、希望の職場が見つかりやすい転職サービスです。
サイト上に掲載されていない非公開求人も最短1日で紹介してくれるため、まずは無料登録してひと通りの求人を確認するのがおすすめです。

詳細




  保育士バンク




オススメ度★★★★★
求人エリア 全国
求人件数 62,043件
事業所 東京
事業内容 人材紹介、人材派遣
厚生労働省認可の保育士求人サイト。 保育業界に特化したキャリアコンサルタントが在籍しており、入社後までサポート。業界トップクラスの保育士求人数を誇る。

詳細





  マイナビ保育士


マイナビ保育士

オススメ度★★★★★
求人エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉
求人件数 約3,000件
事業所 東京
事業内容 人材紹介、人材派遣
東京・神奈川・埼玉・千葉の求人に限られてはいますが、月給20万円以上や、年間休日120日以上の求人など、条件の良い求人が多く、質の高い求人が揃っています。

詳細





求人票を見るまず多いのが、保育士さん専門の紹介会社・派遣会社とハローワークです。

私立の認可保育園、病院や企業の中にある保育所、託児所などは、最近、保育士紹介会社・派遣会社に求人を出すことが多くなってきました。うまく条件があえば、ハローワークに求人を出すより早く保育士を採用できるからです。

特に子どもが多い首都圏では、保育士の奪い合いですので、「非公開・高待遇」で派遣会社に求人をだし、いい保育士さんをヘッドハンティングすることもあるのだとか・・・。

初めは派遣として働いて、後に正社員として採用されることもあります。


公立の保育所は、主にハローワークに求人がでます(時々、公立保育所の求人も派遣会社からでます)。

これは、公立は広く一般から公平に採用するため、また派遣会社を通すと費用が割高になるためだと思います。

公立希望の場合は、市役所の保育担当課に保育士の登録制度がある場合や、履歴書をもって行って働きたいと伝えておくと、求人が出たときに知らせてくれることがありますので、一度市役所に行ってみましょう。

今は、公立も人手不足ですので、歓迎されると思います。


公立の場合は、臨時で働いても、正規職員になるには公務員試験に合格しないといけません。

募集は市の広報やHPに掲載されます。最近は経験者を募集するところも増えてきましたので、マメにチェックしてみましょう。


その他、少しですが、アルバイトのフリーペーパーや、事務・営業の人材派遣会社からも、求人がでます。教習所やマンションギャラリーの託児、ゲームランドなど、保育園以外の求人もあります。

忙しい園は嫌、残業や持ち帰りは出来ない、遅番・早番・休日出勤も無理、という人は、保育園以外の、書類や行事がない、子どもと遊ぶだけの求人を見つけるという方法もあります。


保育士として転職を希望されている方は、保育士紹介所へ登録すれば、希望条件にマッチして求人情報を入手できますが、紹介所によって求人先が異なりますので、最低でも2社所以上の紹介所へ登録しておきましょう。




関連記事

  1. 保育士派遣・紹介会社へ登録しよう!
  2. 保育士さん 復職して!! 国がさらなる支援策を発表
  3. 病児保育・病後児保育ってなあに? ~パート3~
  4. 病児保育・病後児保育って、なあに? ~パート2~
  5. 病児保育・病児後保育って、なあに? ~パート1~
  6. 公立保育所の民営化って なあに?
  7. 保育の現場を詳しく知りたい! ~人材紹介・派遣会社のHPを利用しよう!~
  8. 保育士紹介会社のメリット
  9. 保育士派遣会社のメリット
  10. 保育士求人の、ここをチェック